2015年08月24日

寝れた〜自分で寝れるのが最高〜

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

↑いつも応援ありがとうございます。


あさ姫が寝れたんです
引きしぶりに…

自分で

退院して約2週間!

睡眠のリズムが乱れ、帰ってきた初日以来薬を使ってリズムをもどそうとトリクロを使っていましたでもやっぱ使うたびになんか申し訳ない気持ちになる…

もしかしたらあさ姫は今は起きていたいのかも

でも昨日9時過ぎにパパの腕の中でZzz…

10時過ぎに布団へ移動してもZzz



気持ちよさそうだ

やっぱり自分で寝たいときに寝れるといいよね



続きです。↓


あさ姫は再び人工呼吸器に繋がれた生活になってしまいました。
でも次はきっと大丈夫…

そう信じるしかありませんでした。同時に次抜管できないとより、気管切開が近づいてくるとママは言っていました!先生にも言われたんだと思います。どうしても痰が多くて肺の方に垂れ込んでいってしまうみたいで、とってもとっても痰があるらしい…


そもそも痰てなんででてくるんだ!?
どっからでてくるんだ!?

先生にも聞いた!

分泌物がなんちゃらかんちゃら…いまいち求めていた回答とずれていた。

次の抜管はしっかり様子をみて、慎重にと!
何度も繰り返すとそれだけであさ姫の負担になるらしい。
点滴等で少し増えてしまった体重を管理して二度目の抜管がされたのは7月6日だった。
痰の量も落ち着き、呼吸も安定して先生曰くとてもいいタイミングだったと…
次の火曜日もあさ姫は頑張っていた!

特に問題ないと会いに行ったママからの報告。
このままならお部屋に戻れそうだねと。。水曜日か木曜日くらいだねと話していた。
次の日7月8日もともと胃ろうの手術を予定してした日でパパはお仕事をお休みにしていた。
免許の更新時期だったので午前の面会はママに任せて免許更新に行った!
もしかしたら今日部屋にもどるかもねーなどと話しながら…

お昼すぎ無事更新をおえて帰宅時についたところママからの着信

おっ部屋に戻れるかっと思った


が、



朝方に急変してまた悪くなってしまったと…


また人工呼吸器に繋がれてしまった。


さらに…歯を飲み込んでしまうおそれがあったから歯をぬきましたと…

上下4本ずつ。。。

は?


んん?


頭ん中に?マークがいっぱい。

でもママとの電話中で自分が取り乱してもという思いもあり、とにかく家で話そうと!
でも悔しかった。

免許の更新なんか他の日でもよかった。

あさ姫が苦しい思いをしてるときに
ママがつらい話をされているときに


自分も行くべきだった。


そして歯についても次会う時にはもう抜かれている。子供の歯でまた生えてくるからいいのか!?
そんなわけないやろ!!!

イライラした。

なんで?

そんな気持ちで運転して帰宅した。


帰宅してママと話す

つらかったな…


主治医の先生にも呼ばれた。気管切開について話があると…
いろいろ話をしていると悔しくて涙がとまらなかった。

入院のたびにあさ姫の何かが奪われていくのがくやしかった。

前回の入院で経管栄養になった。
早く口から食べれるようにと思っていたのにさらに気管切開

声まで奪うのか。

本当に悔しかった。ブログを書きながら今もウルウル…

あさ姫はまだ会話をできるわけではない。
あーとかうーとか、泣いたり笑ったり。

でもその声までも…

信じられなかった。
ママも同じだっただろう。


ママは自分と話しているときは少し涙を浮かべただけだった。

強いねと…


病院で言われたときすごい悲しかっから。



そりゃそうだ。
自分は何を言っているんだ。
自分より悲しいに決まってるのに。

とにかく先生の話を聞いてからだね。

奇跡を信じて夕方病院へ行こう。






posted by あさふぁぱうえる at 06:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする