2015年10月05日

北斗晶〜生きてればいいじゃん〜

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
↑最近涙もろくなったなぁと感じます…涙ぽろり
パパは今年三十路に突入しました。今まで映画などみても感動して涙をながしたりということはありませんでした…困り

昔から泣き虫ではあり悔しくてないたりできなくてないたりというのはありましたが、感動や何かに同情してという涙は記憶にあまりありません!

でも最近目頭がすぐあつくなるんです…歳とったのかなぁあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

最近北斗晶さんのガンのことがよくニュースなどでもやっています。よくヤフーでニュースを見ているのですが、最初にその記事を何気なく読んだだけで目頭があつくなったんです。
別に北斗晶さんのファンというわけでもないし…プロレスが好きという訳でもありません。でもなぜか…

そして、この前のニュースでの会見…
ママも一緒に見ていたので、話をしながらごまかしていましたが、やはり目頭があつくなったんです。

なんでガンになったんだろう…
けんすけはどんな気持ちなんだろう…
子どもたちは…

なんだか状況は全然一緒ではありませんが、何か通じるものがあるように思います。

北斗晶さん本当に強い人だと思います。
テレビの前だからというとがもちろんあると思いますが、それでもあんな気丈に振る舞うことができるなんて…

自分だったら絶対にできないと思います。

同時に自分が同じようになったらどうしよう…
ママが…
あさ姫が…あや王子が…色々頭をめぐったんだと思います。


でも
「おっぱいなくてもいいじゃん」
「髪の毛なくてもいいじゃん」

本当その通りだと思います。あさ姫がうまれてから今までにないような感情をたくさん感じてきたつもりです。

普通という言葉が嫌いになりました。
そもそも普通って何って?
パパにとっての普通とあさ姫にとってのふつは同じなの?
世の中みんなの普通は同じなの?と考えたこともあります。

答えはわかりません。でもあさ姫にはあさ姫なりの普通があるんだと思います。

お話できなくてもいいじゃん
歩けなくてもいいじゃん

一緒に生きていて元気に笑ってくれれば。
決して諦めではありません。私はあさ姫の病気がわかってから気をつけていることがあります。

病院などでも成長の過程など色々聞かれてきました。例えば首はすわっていますか?など…

私は必ず

「今は」まだです。
「今は」まだできませんと答えるようにしています。

だからなに?と思うかもしれませんが、可能性が0でない限り、いや、例え0だとしても信じ続けていくときっと何かいいことがあると信じています。

できない。より、まだできない。まだできない、より今はまだできない。

きっとあさ姫もお話できる日がくるんです。
一緒にご飯をまた食べれる日もくるんです。
お散歩もしたいです。

「今は」まだできないことですが、現実も受け入れながら、でもきっとできる日がくるはずです。

その日まで

生きてればいいじゃん。


その通りです。なんか親近感がわいたわけではありませんが、本当に悲しくなりました。
今回は北斗晶さんからたくさんのことを感じましたが、例えば病院に入院してるときなども、あさ姫より軽い症状の子もいれば、重い症状の子もいて、その都度心は何かを感じます。

最初に書いた通りの三十路ですが、いまもまだ成長過程だと思います。

たくさんのことを色々感じながら
家族一丸楽しく一日一日大切に、自分たちの体を大切に暮らしていきたいです。

また、健康診断などしっかり受けて、パパ、ママがずっと元気でいられるようにしていきたいですOK!
posted by あさふぁぱうえる at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする