2015年08月29日

急変〜細菌感染の疑い〜

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
↑thank you



昨日の夕方ママからのメール終了
たまたま仕事中に携帯を見ることができた電話3

あさ姫の調子が悪いからあや王子の迎えをお願いできるかーとのこと。
あや王子はばぁばにお願いできた車


すぐに電話して確認。

なんだか急に呼吸が苦しそうになって、痰も多くなってしまったと…
訪問看護師さんもきていて、週末だし、病院に行ってきたほうがいいとのこと。


入院かな…アタマをよぎった。


ひとまず仕事を早く終わらせて再度連絡電話1(プッシュホン)

細菌感染の疑いがあって早めに入院して様子を見た方がよいって!

やっぱり…

でも、なんでだろう?
確かに朝方痰が多くなってきたかなぁと感じた…でも…かぜひいちゃったのかなぁ?

少し前にあや王子がかぜをひいてたからうつっちゃつたのかなぁ…

でも誰も悪くないし、仕方がない。早く異変に気付いて病院に早めに行けたのがよかったOK!

ダッシュで病院へ。

呼吸が浅くて早かった。
緊張がとても強く反り返るくらいだった!
熱も40度を超えていた。

ママと交代しながら、抱っこをして少しでも和らげようと。
でも一向によくならない。少し寝れそうな感じになると力は抜けたどくろ
でもまた、すぐに力が入ってしまうの繰り返しだった困り

酸素の値も低くて先生を呼んだ。たまたま当直の先生が、いつも見てくれているうちの一人の先生だったから少し安心した四つ葉

緊張を緩める薬を入れてもらって少し落ち着いた。でも呼吸はまだあさかった困り

本当に苦しそうだったが、薬がきいているのか夜中はずっと浅い呼吸のまま、痰をとっても寝たままだった眠い(ZZZ…)

昨日はパパが泊まった電球
何もしてあげられないが涙ぽろり
あや王子はなんの問題もなく、ばぁばとパパ弟と遊んでいる様子が送られてきた。

なんともたくましい二歳児勝ち誇り


夜中は痰が多く何回も吸引した。様子が変だったりゴロゴロいったらすぐに看護師さんを呼んだ。パパができるのはそれくらいしかない青ざめ

朝早くからママも病院に来た!
あさ姫は特に変わりはない。相変わらず呼吸は浅くてえらそうだった。

ICUに、入ったほうがいいかもしれないとのことで、ICUの先生もきてくれた。その先生もたまたま前回ICUに入るときに見てくれた先生だったおやゆびサイン

『もっと悪いかと思ってきたけど、前回よりは全然悪くない』とのこと。
もう少し病棟でできることをやってあげたほうがよいと。
ICUに入ると、また薬を増やして人工呼吸器につないで…

大げさになってしまう可能性が高いからと。
今は病棟で酸素の値をある程度保てているからそのままなんとか回復方向にいけるようにと。

ICUの方が万全かとも思ったが、あさ姫的にはパパかママと一緒にいた方がいいはず。

ICUの先生はまた夕方様子を見に来るとのことだった。

今もまだ、呼吸は浅くて熱は8度台だが、酸素の値は95前後を保っているおやゆびサイン

このままなんとかあさ姫の容態がよくなりますようにゴメン/お願い

あさ姫
あや王子

がんばろー
image-316db.jpg
posted by あさふぁぱうえる at 13:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: